CONCEPT

これが未来の、
軟体動力。

世界初。
段差を越える・荷物を運ぶ
『ソフトロボット』

住居や階段など、それぞれ条件が変わる未知の環境にも、
ロボットは適応していけるだろうか?

これまで、さまざまな産業用・研究用ロボットが開発されてきたものの、
その課題は未だ高い壁として立ちはだかっている。

私たちは、その答えを自然界の生物に求め、
複雑な環境下であっても、柔軟な適応力と、
たくましい活動力を発揮する「アメーバ」に着目。
その特殊な能力に学び、やわらかなカラダで階段を登る、
世界初の『ソフトロボット』を開発した。

あらゆる未知の段差を乗り越え、重たいモノを運んでいく『ソフトロボット』たち。
そんな“軟体動力”が活躍する未来に向けて、AMOEBA ENERGYは走り続ける。

PRODUCT

住まいを飛び出し、
世界をつなげる、
「物流のフロントランナー」へ。

ロボットが人々の暮らしに溶けこむために欠かせないこと。
それは、画一化されていない複雑な環境にも適応できること。
そして、心理的・肉体的に、親近感と安全性を提供できること。

これらを兼ね備えた“軟体動力”が見据えるのは、
物流の「ラストマイル」を担う未来です。
人手不足に悩むこの業界で、『ソフトロボット』が人に代わって
階段を昇り降りし、公共空間から生活空間まで荷物を運ぶ。
世界から住まいへ、住まいから世界へ。
そんな、「物流のフロントランナー」を目指しています。

その未来の第一歩として、私たちは2020年までに
最初のプロダクト『Amoeba GO-1』を、人々の生活空間に解き放ちます。
重たいモノを背負って、家の中を移動したり、
階段を昇り降りしたり。
従来のハードロボットのような“産業目線”ではなく、
“暮らし目線”から人々の生活を変えるテクノロジーとして、
『ソフトロボット』を届けていきます。

JOIN US

「すべてのモノが動き出す世界」を、つくろう。

AMOEBA ENERGYでは、私たちのミッションを共にカタチにするメンバーを募集中です。

NEWS